SSHを設定メモ

sudo apt install openssh-server

—-設定ファイル保存
sudo cp /etc/ssh/sshd_config /etc/ssh/sshd_config_backup
sudo cp /etc/ssh/sshd_config_backup /etc/ssh/sshd_config

—config変更—

sudo nano /etc/ssh/sshd_config
port 22 変更

#PermitRootLogin prohibit-password
PermitRootLogin no

———

sudo systemctl restart sshd.service

Wakeuponlanの設定もついでにしておく予定

Flashair の動画をWi-fi経由でダウンロードしていて

ダウンロード中に途中で切断されるのはしょっちゅうなので、ルーターの速度を調べてみました。

Eyefi連動機能なるものああれば一番いいのだけど、このトレイルカメラにそんな機能はないので、ダウンロード途中でも容赦なく電源が落ちます。

おして、次の開始時には一応レジュームが効くようにプログラムを組んだのでいつかはダウンロードされます。

今使っているのはBuffaloの WHR-HP-G54  でした。

IEEE802.11 b g までなので54Mbps ということになります。

そもそもこれもベストな状態での話です。

動画は一分で抱いたい70MB位になっています。

http://www.mothefucka.com/mbps/
54Mbps
6.75MB/s 70MBのデータの転送には10.37秒かかります。

これがもし、11n もしくは 11acまで対応していると以下のようになるようです。

https://www.iodata.jp/product/network/info/base/kikaku.htm
IEEE802.11n 300Mbps
37.5MB/s 70MBのデータの転送には1.86秒かかります。

IEEE802.11ac
862.5MB/s 70MBのデータの転送には0.08秒かかります。

 

まあ計算上、一分動画を撮影している間に転送しているので10秒なら転送終了するはずなんですけどね。

そんなに速度が出ていないわけです。

 

Diskusageアンドロイドスマホの容量を空ける

diskusageアプリで容量を食っている物を調査
作業前は98%とか容量を占有されていました。作業後は86%に減った感じです。

大きなデータ、目立つ所だけを対処したのですが、細かいのものが多かったのかあまり容量が空きませんね。

ただ、書くアプリの動作は正常に戻ったのでとりあえずOKということで。

動画編集ソフト、フォトを使っていて不便になってきたので違うソフトを検討。