多分解決 Virtualbox Ubuntu apache ProxyServer proxy.pac Win10 ドメインでアクセス

いまいち釈然としないけど多分解決。今まであったトラブルとやった事。

Proxy.pacを指定して、同じPCで起動しているVirtualboxのUbuntuのサーバーにドメイン名でアクセスできれば成功。

以前で来ていたと思ったけど何故かできなくなって、調べて変更したところはapacheのhttpd.confとproxy.pacの設定です。

まずアパッチのバージョン
sudo apachectl -v
Server version: Apache/2.4.18 (Ubuntu)
Server built: 2019-09-16T13:13:53

httpd.confの書き換えたところ。

# Allow from 192.168
Allow from all
って感じで、一時的に全部アクセスを許可にしてからアパッチを再起動。

ホストマシンから、
https://192.168.xx.xxx:8080/
でアクセスできることを確認。あれ?さっきまでできなかったのに何でできた?

でもってもう一度、この状態。つまり元に戻してから

<Proxy *>
Order deny,allow
Deny from all
Allow from 192.168
# Allow from all
</Proxy>

アパッチ再起動。

あれ、普通にアクセスできる。
おかしいな。元に戻しただけなのに。

でもドメインでアクセスできない。
これはproxy.pacの問題で、何故か時々proxy.pacを読み込まなくなる現象があります。

正確にはこの「セットアップスクリプトを使う」ってのが勝手にオフになるんですよね。

 

で、再びオンにしてからUbuntu再起動

再起動してもOKみたいです。
おかしいな。なんでいままでだめだったのか。

これはVirtualboxのUbuntuなので、物理マシンの電源の再起動からやり直し。

ドメインではつながらなくなった。Firefoxで確認。
http://sub.domain.com

IP直打ち、繋がる。
http://192.168.xx.xxx:8080/

ってことはProxy.pacの方だ

と思ったけど、Chromeからドメイン直打ちでやったらつながった。

もう一度再起動、こんどはいきなりChromeでやったらつながりました。

いまいち再現性がないと思っていたんですが、proxy.pacのDirectがダメなんじゃないかと思って削除しました。

// return “PROXY 192.168.58.101:8080; DIRECT”;
return “PROXY 192.168.58.101:8080;”;

要は、このPCのVirtualBoxサーバーなわけで、絶対にDirectではつながらないんだから消そうという話です。