Win 10 のエクスプローラーにタブがないので、まず最初に入れるもの。QTTabbar

エクストラビューの無効か。解除。閉じる

こちらの内容。

http://qttabbar-ja.wikidot.com/forum/t-4154039/

 

つまり、画面分割されても℃に燃せなくなってうざったいやつを直す

赤線の通り、表示、オプション、エクストラビュー(下)をクリック

========================

Win 10 のエクスプローラーにタブがないので、まず最初に入れるもの。QTTabbar

参考
https://laboradian.com/win10-tabbed-explorer-qttabbar/

QTTabbarダウンロード
http://qttabbar-ja.wikidot.com/

エクスプローラー起動、
上のメニューバーから表示を選択

下に出てきたメニュー、右の「オプション」 からの
QT タブ バー にチェックを入れれば完了。

フォルダを右クリックからタブで開くを選択する。

 

AcrobatDCで文章を再び開くときに前回のビュー設定を復元が動いていない用だったので。

AcrobatDCで文章を再び開くときに前回のビュー設定を復元が動いていない用だったので。

チェックを入れただけだと前回開いていたページに自動的に飛んでくれない用だったので。

 

一度CTL+Sで保存

理由は分からないけれど一度保存したらしおりみたいに前回のページが表示された。

AOMEI Backupper ディスクバックアップ 月1で設定

後々面倒がないようにディスクバックアップで、フルバックアップにしました。

ディスク容量は確かに食いますが。

この環境だと多分190GB位になりそうです。

容量によっては自動で削除する仕組みも必要かもしれないです。

x11vnc puppy 日本語入力

Anthyの設定でこれをやって再起動で普通に入力可能になりました。

X11vncで接続しています。

これをやらないと日本語入力ができないのとX11vncが落ちました。

いや、日本語入力で落ちるのは同じでしたがどうも違う感じでした。

原因不明

とりあえず落ちたら再起動するというスクリプトを作った所です。

 

 

x11vnc puppy gui

http://eh.cocolog-nifty.com/zakki/2016/07/vncx11vncpuppy-.html

こちらによると、/root/.vnc/x11vnc_run.sh

root# ln -s /root/.vnc/x11vnc_run.sh

インストール時に、libncurses5が無いと怒られるけど、

インストール自体何度かやるとできました。

下のEverytimeを選択してパスワードを設定します。


ライブラリが無いと言われるけど。できたことはできましたわけです。

あと、puppyの仕様上、セッション保存しないと再起動したときにインストールされていない事になっていました。

あとはネットワークの設定をしておく必要があります。他のマシンからアクセスできるように。

ツールを起動するだけでIPがDHCPでとってきました。

BBモバイルポイント終了するのか?

とりあえず今はつながっているけど、終了するような通知が出てきました。

So-netのページでは2021-03-31まで可能のようなことが書いてあるけれど。

ソフトバンクのページではぱっと見そういった記載が見えない。

https://tm.softbank.jp/consumer/wlan/

しかし、2015年を最後に新規エリアが無くなっているようだ。

これから5Gが来る予定なのかもしれないし、モバイルポイント若干不安定だったし、これからどうなるのかだ。

puppy 8.0 bionic virtualbox guest additionが動かなかったのでとりあえずvncde

とりあえずVNCサーバーを使えばゲストOSのpuppyとのコピペが可能になる。

とうことで、こちらを参考に
http://eh.cocolog-nifty.com/zakki/2016/07/vnctightvncpupp.html

tightVncを使おうとしましたが動きませんでした。

http://eh.cocolog-nifty.com/zakki/2016/07/vncx11vncpuppy-.html
これで今度はこちらを参考に
なら動いています。

x11vncを使って動いています。

とりあえず日本語入力できないがコピペはできる状態です。

まあ格段にマシです。

Bionicpup64 8.0 日本語化版 シンプル

https://sakurapup.browserloadofcoolness.com/viewtopic.php?f=24&t=3450

表示は日本語なのに入力ができない。コピペもできてないです。

とりあえず、DHCPではなく固定IPにしておいた方がVNCで接続するのにはいいかと。

 

あとファイアウォールはローカルからだけだしオフでもいいような・・

puppy linux 8.0 virtualbox nat ホストオンリーアダプタ 

NAT = ゲストマシンとインターネット間の通信
ホストオンリーアダプタ=ホストとゲスト間の通信
内部ネットワーク=ゲストマシン同士での通信

 

色々忘れていたので、Virtualbox内のpuppyと接続るのに結構手間取ってしまいました。

firewallをオフにするとつながりました。とりあえず。

それとは別に、virtualboxのドレスが192.168.58.1なのにDHCPで振り分けるのが192.68.56.100となっていたのを、56を58に変更。

そもそもホストネットワークマネージャのGUIアクセス位置が変更になっていたようでした。

puppyがわ。何故か最初eth1=ホストオンリーネットワーク

eth0=NAT

eth2=内部ネットワーク。

Virtualbox側ではこういう割り当てという事を確認しているのにeth1,eth2が無効になっているようでした。

がぞうは固定IPにしていますがDHCPでいいかなと。

 

ホストマシンWin10からpingが通ることを確認。

 

システムバックアップを取るのにTimeshiftプラス別でディスクまるごとバックアップを取るべきか

Windownsの復元ポイントみたいなことがTimeshiftで可能のようです。

しかし、ディスクのクローンと言うわけではないので、HDDもしくはSSDが壊れた時の保険とはならないんじゃないかなと。

ddなりClonezillaで可能だがホットバックアップにならない。つまりバックアップ中のシステムが落ちてしまうのが痛い。

ddでホットバックアップできるかと思ったけどやっぱり無理でした。できたように見えてもリストアすると正常ではない。まあ仕方ないけど。

Timeshift

http://shibafu3.hatenablog.com/entry/2018/02/15/124959

—–==================

https://yurufuwadiary.com/ubuntu-clone-to-ssd

Ubuntuでは使用中のOSのクローンを作れない

sudo add-apt-repository ppa:teejee2008/timeshift

sudo apt-get update

sudo apt install timeshift

SearchWP Live 結果に投稿日、更新日を同時に記述

単なるメモなので。

search-results.php

更新日=<?php the_modified_time(‘Ynj日(DgiA’); ?>(

投稿日=<?php echo get_the_date( ‘YFd‘ ); ?> )<br>

functions.php

//何時でも強制更新日時順に呼び出しを変更

function my_sort_order_by_modifired ( $query ) {

// if ( $query->is_main_query() ) {

$query->set( ‘order’, ‘DESC’ );

$query->set( ‘orderby’, ‘modified’ );

// }

}